9/13 スケロク必勝予想 為替ドル/円 日経平均株価

9/13 今日の相場 9:20現在

米ドル(円)    日経平均

110.11       19870

スケロクの今日の予想レンジ

USD/JPYは 109.50~110.50円

日経平均株価は 19800円~19950円

こんにちは、スケロクです。

みなさん、昨日の相場は110円台まで突入しました、なんか階段を上がって行くように上昇し、あれよあれよと110円台、こんな気持ちよく上昇したのは、ここ最近見ていないような感じです。本日の21:30に発表の8月生産者物価指数の結果が気になるところですが、前回+1.9%今回予想は+2.1%で前回よりは上がっている予想です。結果はどう出るかわかりませんが、この上昇も失速するんじゃないかなと思います。

本日のスケロク予想です。またまた単純にそのまま上昇、1110.30付近でレンジだと思います。昨日と同じでショートは下手に取らない方が無難だと思われます!

日経平均株価は、昨日みたいな上昇はないと思いますが、19900付近でレンジ、下がっても19820円台で収まるかと思われます。ショート取りは、20~30円で即、利確するイメージで

※ あくまでもスケロク予想なので、ポジション取りは自己責任でお願いします。

本日のぴったんこテクニカル「お天気シグナル」

本日のぴったんこテクニカル「未来チャート」

今日の為替:外為どっとコム総合研究所:提供

9/13
今日のドル/円の予想レンジ
109.500-110.700円昨日のドル円は、今月1日以来の110円台を回復。
北朝鮮情勢やハリケーン「イルマ」をめぐる懸念が緩和した事で、この日もドルを買い戻す流れが続いた。
こうした動きによって、25日移動平均線(トランプ米大統領が北朝鮮に対して「炎と猛威に直面する事になる」と警告してから昨日までおよそ25営業日)を回復しており、ドル/円相場は概ね中立水準に戻ったと考えられる。
市場の関心は、そろそろ本筋の米経済情勢に向かう事になるだろう。
来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)に関する思惑を左右する材料としては、明日の8月消費者物価指数が本命だが、本日の8月生産者物価指数の結果にも注目が集まりそうだ。
なお、総合、コアともに前年比で伸びが加速すると見られている。
複数のFOMCメンバーの低インフレ懸念に反して予想以上の伸びを示せば12月の追加利上げ期待が高まる可能性もある。

終値(9/12) 岡三証券:提供

下のボタンをクリックして頂けるとうれしいです!(‘◇’)ゞ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。