10/30 スケロク為替予想&ポジション取り ドル/円 日経平均株価

10/30  今日の相場 9:40現在

米ドル(円)    日経平均

 113.80      22,079

スケロクの今日の予想レンジ

USD/JPYは

113.60~114.20円      レンジ継続    

日経平均株価は

22000円~22100円  レンジ継続 やや上 

相場を振り返り、今後の為替と日経平均株価の状況をスケロク的に見解いたしま~す! 

世界の経済状況ですが、スペイン・カタルーニャ自治州が独立を宣言した事や、米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長にパウエル氏が有力と報じられた事、これに伴い、ドル高の影響が出て、114円台に上昇していると報じられています。しかし、114円の上限が重く、なかなか、114円台でレンジになりません!今週の週末あたりで、114.50台あたりまで行くとスケロク予想します!

日経平均株価ですが、本日スタートした時点で、22000台キープしています。今週は何か為替に影響が出なければ、22500台は軽く突破するかもしれません!

本日の強気のポジション戦略はこれだ!

本日の為替のポジションは、今の時点でロングポジションでよろしいかと思います。

日経平均株価のポジションは、まだまだ上昇、押し目買いでロングでいいと思われます。

※ あくまでもスケロク予想なので、ポジション取りは自己責任でお願いします。

本日のぴったんこテクニカル「お天気シグナル」

本日のぴったんこテクニカル「未来チャート」

今日の為替:外為どっとコム総合研究所:提供

10/30
今日のドル/円の予想レンジ
113.100-114.200円27日のドル/円は、月初来高値を更新後に失速。
米7-9月期国内総生産(GDP)速報値が予想を上回ると114.40円台に上伸して7月11日以来の高値を付けたが、スペイン・カタルーニャ自治州が独立を宣言した事や、米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長にパウエル氏が有力と報じられた事を受けて米長期金利が低下すると113.60円台まで弱含んだ。
またしても114円台半ばの壁にはね返された格好で、投資家としては114円台でのドル買い・円売りには慎重にならざるを得ないところだろう。
FRB議長人事のほかにも、税制改革や、ロシアゲート疑惑(30日にも容疑者の訴追が初めて行われる可能性があると報じられた)など、良くも悪くも米国の政治面にスポットが当たっている。
本日のドル/円は、これらの続報を待ちつつ、方向感を模索する展開となりそうだ。



本日(10/30)相場見通し 岡三証券

■海外市場動向
主要3指数は揃って上昇。ナスダック指数とS&P500指数は史上最高値を更新した。朝方は、取引開始直前にスペインのカタルーニャ自治州議会が 独立宣言を可決したことから同国政情不安が高まったほか、米国企業の決算が強弱分かれる格好となり、売り買い交錯でスタート。ナスダック指数は前日引け後 の決算発表を受けて大手ハイテク企業が揃って上昇したことから、大幅高となった。一方、NYダウはマイナス圏で推移する場面も。もっとも、次期FRB議長 はパウエルFRB理事が有力と伝わったことが追い風となったほか、「iPhone X」の予約が好調と伝わったアップルが買いを集め、テクノロジーセクターが上げ幅を拡大。その後も上値追いの展開が続き、最終的にナスダック指数は本日の 高値圏で取引を終了。NYダウは上値の重さが目立ったが小幅高を維持して引けた。■日本株相場は「過熱感」こそあるが「割高感」は乏しい
今週の日本株相場は、世界的に高まるリスクオン・ムードが追い風となり堅調な展開となりそうだ。日経平均は先週まで7週連続で上昇となり、テクニカル面な どでは「過熱感」もある。ただ、先週から本格化している決算発表では国内企業の好業績が確認されており、足元の株価水準に「割高感」は乏しい。今週は FRB議長人事や重要な米経済指標の発表なども相次ぐなか、利益確定売りに押される場面は引き続き押し目買いの好機となるだろう。■FRB議長人事が最大の注目点に
今週最大の注目点は米FRB議長の人事。直近の各種報道では、パウエルFRB理事の指名の可能性が高まっている。金融政策の面では中立的とみられるパウエ ル氏が次期議長に指名されれば、株式市場にとっては安心感につながるだろう。債券市場では先週、約7ヵ月ぶりの高水準を付けた米長期金利の上昇一服につな がる可能性もある。ドル円相場の動向と併せて、次期議長指名後の反応には注意も必要となりそうだ。

下のボタンをクリックして頂けるとうれしいです!(‘◇’)ゞ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク