11/7 スケロク為替予想&ポジション取り ドル/円 日経平均株価

11/7  今日の相場 9:00現在

米ドル(円)    日経平均

 113.77     22,565

スケロクの今日の予想レンジ

USD/JPYは

113.00~114.50円      レンジ継続 やや下     

日経平均株価は

22500円~22600円  レンジ継続 上 

相場を振り返り、今後の為替と日経平均株価の状況をスケロク的に見解いたしま~す! 

NY連銀のダドリー総裁が辞意を正式に表明した事で、イエレン氏、フィッシャー氏にダドリー氏を加えた3トップが揃って米連邦準備制度理事会(FRB)を去る事が確定的となった。この3トップが揃って退任すると、経済不安が出て、始めは相場が荒れてきます!しかし、12月の値上げはほぼ確実なので、12月に入ると安定するとスケロクは睨んでいます!

為替ドル円の予想ですが、113.50円台でレンジ状態ですが、今日はそのままレンジ上下114円台までは到達無し!

日経平均株価ですが、22600台付近でレンジ、昨日より上昇すると思われます。トランプさんの言動でちょっと上下するかもしれません!

本日の強気のポジション戦略はこれだ!

本日の為替のポジションは、レンジ状態なので、戻り売りを狙う感じ114円台まで来たらショートポジションを狙い、細かく利確

日経平均株価のポジション、こちらは押し目買い22600円台まで期待を込めてロングポジションでいいと思われます。じわじわ上がってくるでしょう!チャートを見て、上限が出てきたと思うところで利確した方が無難です!

※ あくまでもスケロク予想なので、ポジション取りは自己責任でお願いします。

本日のぴったんこテクニカル「お天気シグナル」

本日のぴったんこテクニカル「未来チャート」

今日の為替:外為どっとコム総合研究所:提供

11/7
今日のドル/円の予想レンジ
113.200-114.500 円昨日のドル円は113円台後半へと反落。
東京市場で一時114.70円台まで上昇して約7カ月ぶりの高値を付けたが、米長期金利が低下したNY市場では113.60円台へと下落した。
NY連銀のダドリー総裁が辞意を正式に表明した事で、イエレン氏、フィッシャー氏にダドリー氏を加えた3トップが揃って米連邦準備制度理事会(FRB)を去る事が確定的となった。
こうした不透明感がドルの上値を抑えた可能性がある。
ドル/円は昨日の下落により、日足チャート上で「上影陰線」を描いたほか一目均衡表の転換線を下抜けた。
114円台の回復に手間取るようだと20日移動平均線(執筆時113.269円)や日足一目均衡表の基準線(同113.191円)まで調整の余地が広がりそうだ。



本日(11/7)相場見通し 岡三証券

■海外市場動向
主要3指数は続伸し、連日で揃って史上最高値を更新。NYダウは5営業日続伸。朝方は欧州株式が総じて軟調に推移していたことや、NY連銀総裁の早期退任発表を受けて不透明感が台頭したことから、小幅安で取引を開始。その後は、サウジアラビアの生産調整が継続するとの見方から原油先物価格が急伸するに伴い、エネルギーセクターが物色され各指数はプラス圏に浮上。もっともその後は特段の取引材料に欠けるなか、小動きの展開に。NYダウはしっかりの動きながらも、狭いレンジでの推移にとどまった。引けにかけても主要3指数はほぼ横ばいのまま取引を終了した。

■投資家のリスク選好度は上がっており、底堅い展開を想定
本日の日経平均は、CMEが22,500円半ばで返ってきているため、朝方こそ昨日終値近辺での取引開始を見込むが、その後は引き続き底堅い展開となりそうだ。足元の株高で投資家心理が上向いているほか、下落した場合でも下がれば日銀という安心感が広がっていることから、下値不安は乏しい。本日の日経平均は場合によっては、昨日到達出来なかった1996年6月に付けたバブル崩壊後の戻り高値である22,666円を目指す可能性もあるだろう。急激な株価上昇には警戒感も漂うが、好業績銘柄を中心に動いている銘柄は上値も買っていきたい局面だ。

下のボタンをクリックして頂けるとうれしいです!(‘◇’)ゞ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク