11/22 スケロク為替予想&ポジション取り ドル/円 日経平均株価

今日の相場 9:00現在

(USD/JPY)  日経平均株価
112.31 22,684

スケロクの今日の予想レンジ

USD/JPY
111.80 ~ 112.60 円
レンジ継続  ↓
日経平均株価
22,700円 ~ 22,900円
 レンジ継続 やや上
相場を振り返り、今後の為替と日経平均株価の状況をスケロク的に見解いたしま~す! 

トランプ大統領が21日に北朝鮮に対する非常に大規模な追加制裁を発表する!

何かな?と思ったら、

北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定

テロ支援国家に指定すると、金融制裁の対象となる、経済援助なども禁止される

北朝鮮はますます、厳しい状況になります。昨日のニュースでは、金正恩が国産トラック製造会社の訪問、その前は農業用のトラクタ製造会社を訪問、北朝鮮は海外に頼らなくてもぜんぜん平気!とアピールしている感じです。金融制裁で資金繰りが出来なくなり、経済援助も他国からされなくなり、当然厳しい状態が出てきます。為替には影響がでませんが、金正恩がヤケになって、ミサイルを発射しなければいいと思います、発射されると、Jアラーム打法がさく裂します!ロングポジションある方は要注意!

本日の強気のポジション戦略はこれだ!

為替ドル円のポジション戦略!

本日の為替は、現時点で112.30円、今夜は22:30に米国失業保険申請件数、24:00にはミシガン大消費者信頼感指数、28:00FOMC議事録が発表されます。どちらに動くかわかりませんが、あえて言うなら円高、↓、111円台に突入するかもしれません

日経平均株価のポジション戦略!

日経平均株価は、レンジ継続ですが、トランプさんの北朝鮮のテロ支援国家でどうなっちゃうのか、中国がかなりダメージがありそうなので、中国と取引ある日本の企業の株がどう動くのかで、相場が変わるかもしれません

※ あくまでもスケロク予想なので、ポジション取りは自己責任でお願いします。



本日のぴったんこテクニカル「お天気シグナル」

本日のぴったんこテクニカル「未来チャート」



今日の為替:外為どっとコム総合研究所:提供

11/22
今日のドル/円の予想レンジ
111.800-112.900円昨日のドル/円は小幅に下落したが下値は限られた。
NY市場では、米長期金利が低下する中で一時112.10円台まで弱含む場面もあったが、株価が堅調だった事もあって112円台半ばへと持ち直して取引を終えている。
米国では明日から感謝祭休暇に入る(24日は祝日ではないが連休とするケースが多い)上に、明日は日本も勤労感謝の日で祝日だ。
本日については、持ち高調整以上の動きは出にくいだろう。
日本の仲値公示(09:55)やロンドン・フィキシング(25:00)など、値決めの前後に多少の動意はあろうが、それ以外は様子見ムードが支配的となりそうだ。
なお、NYタイム終盤には米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録が発表(28:00)になるが、来月の利上げは既に確定的な上に、来年にはFOMCメンバーがガラリと入れ替わるため、強く材料視される事はないだろう。



本日 相場見通し 岡三証券

■海外市場動向
主要3指数は揃って続伸。アジアや欧州株式相場の上昇や、一部企業決算が好感され、主要3指数は買い先行で取引を開始。アップルなどの主力テクノロジー株の上昇や、原油価格の上昇を受け、主要3指数は上げ幅を拡大。NYダウの上昇幅は一時200ドルに迫った。午後に入っても堅調推移が続いたものの、23日にサンクスギビングの祝日を控えて徐々に利益確定売りの圧力が強まり、取引終盤にかけては全体相場は上値の重い展開に。最終的に主要3指数はやや上げ幅を縮小したものの、揃って史上最高値を更新した。

■世界的にリスク選好ムードが続き、しっかりの展開を想定
世界的に投資家のリスク選好姿勢が鮮明となっていることから、多少の悪材料をこなしやすくなっており、昨晩の海外市場は相場の強さが際立つ結果となった。本日の日本株相場も良好な外部環境を追い風に底堅い展開となりそうだ。

■好業績銘柄中心に、テーマ性を持った中小型株にも注目
今後も持続的な株高が示唆されるのであれば、どのような銘柄を買うべきなのか。まずは好業績銘柄であろう。決算発表において市場の予想を良い意味で裏切ってくれた銘柄については、基本的には資金が流入し続けるとみられる。また足元では中小型株が切り返しを見せており、なかでもテーマ性を持った銘柄に投資妙味があるだろう

↓ぽちっとして頂ければすごくうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク