11/27 スケロク為替予想&ポジション取り ドル/円 日経平均株価

今日の相場 9:00現在

(USD/JPY)  日経平均株価
111.67 22,696

スケロクの今日の予想レンジ

USD/JPY
111.20 ~ 111.90 円
レンジ継続  上
日経平均株価
22,400円 ~ 22,800円
 レンジ継続 上 
相場を振り返り、今後の為替と日経平均株価の状況をスケロク的に見解いたしま~す! 

先週の為替相場は、さほど動きが無かったが、後半からゆるやかな上昇になりました。今週からは米国の経済指標の予想もいい状態なので、徐々に上昇していくと思われます。

本日の強気のポジション戦略はこれだ!

為替ドル円のポジション戦略!

本日の為替ドル円は現時点で111.67円、今週の予想は上昇していくと思われますので120円を視野にロングポジションでよろしいかと思います。

日経平均株価のポジション戦略!

日経平均株価は、日本株は良好らしいので、今週は23000円を超える期待が大です。当然ロングポジションでよろしいでしょう!

※ あくまでもスケロク予想なので、ポジション取りは自己責任でお願いします。



本日のぴったんこテクニカル「お天気シグナル」

本日のぴったんこテクニカル「未来チャート」



今日の為替:外為どっとコム総合研究所:提供

11/27
今日のドル/円の予想レンジ
111.100-112.200円24日のドル円は111円台半ばへと小幅に反発した。
NY市場は感謝祭休暇の最中だったが、時間短縮で取引が行われた米国株や原油価格が堅調に推移する中、米国債利回りも小幅に上昇するなど、緩やかなリスクオンの好ムードであった。
この週末には、感謝祭を期に本格スタートを切った米年末商戦が過去最高の売り上げを記録したと報じられており、足元で米経済に死角は見当たらない。
連休明けで米国勢が本格復帰する本日も好地合いが期待できそうだ。
前週に不安定な値動きを演じた中国・上海株の動向や、米上院で再開する税制改革法案審議の行方などに注意する必要はあるが、緩やかなリスクオンの地合いが崩れなければ、ドル/円の112円台回復も見えてこよう。



本日 相場見通し 岡三証券

■海外市場動向
主要3指数は揃って上昇。祝日(サンクスギビング・デー)明け(ブラック・フライデー)は13時までの短縮取引となり、引き続き薄商いとなった。朝方の米国株は年末商戦への期待から小売関連銘柄を中心に買い優勢でスタート。コモディティー価格の上昇を背景にエネルギーや素材セクターに買いが集まったほか、テクノロジーセクターなども高い。寄り前発表のマークイット製造業PMI(11月)は市場予想を下回ったが、株式市場への反応は限定的。午後にかけてもヘルスケアセクターが持ち直したほか、テクノロジーセクターが騰勢を強めるなどし、全体は上昇幅を拡大。S&P500とナスダック指数は史上最高値を更新。

■指数は不安定な動きを想定も、日本株の先高観は依然として強い
今週の日本株相場は、先物主導で引き続き不安定な展開となりそうだ。国内はやや手掛かり材料に欠けるものの、OPEC総会をはじめ、独政局や上海株などの動向には注意が必要となるだろう。海外の不透明要因をキッカケに売り仕掛けが膨らむ可能性もあり、指数は短期筋の影響を受けやすい地合いが続きそうだ。

一方、前述のリスク要因もあくまで短期筋の“利食いの口実”に過ぎず、国内景気、企業業績のマクロ・ミクロ経済の両面から見て日本株を取り巻く環境は良好で、先高観は依然として強い。目先的に指数の乱高下があっても、日本株の「本質」に変化をもたらすものではなく、指数が下押す場面があれば積極的な押し目買いで対応したい。

↓ぽちっとして頂ければすごくうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク