12/1 スケロク為替予想&ポジション取り ドル/円 日経平均株価

今日の相場 9:30現在

(USD/JPY)  日経平均株価
112.54 22,939

スケロクの今日の予想レンジ

USD/JPY
112.40 ~ 113.00 円
レンジ継続 ↑
日経平均株価
22,800円 ~ 23,200円
 レンジ継続 やや↑ 
相場を振り返り、今後の為替と日経平均株価の状況をスケロク的に見解いたしま~す! 

昨日は予想の更新はちょっと出来ず、申し訳ございません!さっそくですが昨日の為替ドル円は、112.20円に簡単に突破し、今現在、112.50円で推移しております。このまま113円に行く勢いを増してます!今日から12月に入りました!経済的に一番、各企業とも売り上げが上がる月でございます。日経平均株価的には上昇が見込まれます!

本日の強気のポジション戦略はこれだ!

為替ドル円のポジション戦略!

本日の為替ドル円は現時点で112.50円、そのまま上昇する要素が大きいので、円安、今の時点からロングポジションでよろしいかと思います。決済は113円まで上昇したらでいいと思われます

日経平均株価のポジション戦略!

日経平均株価は、22900円台まで推移しています。12月は各企業とも売り上げが伸びます。そのまま上昇でよろしいかと思われます。原油価格の方もチェックしながら、相場を見ていた方がよろしいかと思われます。

※ あくまでもスケロク予想なので、ポジション取りは自己責任でお願いします。



本日のぴったんこテクニカル「お天気シグナル」

本日のぴったんこテクニカル「未来チャート」



今日の為替:外為どっとコム総合研究所:提供

12/1
今日のドル/円の予想レンジ:112.100-113.300円昨日のドル円は、米税制改革をめぐる楽観的な見方が広がる中、112.60円台まで上昇した。
NYダウ平均が史上初めて24000ドル台に乗せたほか、米10年債利回りは月初来の最高水準となる2.43%台まで上昇しており、ドル/円の上昇を支えた。
米税制改革については、共和党の重鎮・マケイン上院議員が上院案に支持を表明した事で、年内成立に向けた期待が高まってきた。
一両日中にも上院本会議で採決が行われる可能性があるとされており、NYタイムは関連報道を気にしておきたい。
なお、本日から師走相場に入る。
金融市場における月初のアノマリーといえば、日本株高(日経平均は17カ月連続上昇中)が有名だが、ドル/円相場も月初の第1営業日は上昇する傾向が強い(今年10月までで初日に下落したのは4月のみ)。
こうした流れに沿えば、ドル/円が本日中に113円台に乗せても不思議ではないだろう。



本日 相場見通し 岡三証券

■海外市場動向
主要3指数は揃って上昇。前日にテクノロジー企業が急落したことへの警戒感は残るものの、税制改革への期待感から米国株式相場は買い優勢で取引を開始。その後、金融やエネルギー、資本財セクターなどが堅調推移となり、主要3指数は上げ幅を拡大。NYダウは24000ドルの大台を突破し、上げ幅は一時400ドルに迫った。午後に入り、前日大幅安となったテクノロジー株などはしっかりの推移が続いたものの、金融セクターが足元で急激に上昇した反動から上げ幅を縮小し、米国株式相場はやや売りに押されたが、最終的にNYダウやS&P500指数は高値を更新して取引を終えた。

■リスク選好姿勢の強まりが日本株にとっても追い風に
本日の日本株相場は、米国株高などを背景に買い優勢でスタートしそうだ。ザラバ中(10:45)に財新PMIなど中国経済指標の発表を控えているほか、ドイツでは本日未明にも首脳会談が行なわれる予定であることから、経済指標や要人発言をきっかけとした先物主導による仕掛け的な動きには注意。ただ、昨晩の米国株式市場では直近売りに押されていたハイテク株が下げ止まりをみせるなど明るい兆しも見え始めている。リスク選好姿勢が再び強まるなか、日本株でも物色が広がるかに注目したい。

■ハイテク株とロボット関連株に再注目
IoTやロボット市場の拡大を追い風に半導体や電子部品等に対する旺盛な需要が継続する流れに変化はなく、今回のハイテク株安もあくまでも需給的な要因が背景だろう。需給整理の一巡後は再び上昇基調へ回帰すると見られ、好業績銘柄は需給要因で押す場面があれば、積極的に押し目を拾いたい。

↓ぽちっとして頂ければすごくうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク