12/11 スケロク為替予想&ポジション取り ドル/円 日経平均株価

今日の相場 9:30現在

(USD/JPY)  日経平均株価
113.55 22,878

スケロクの今日の予想レンジ

USD/JPY
113.50 ~ 114.00 円
レンジ継続  やや↑
日経平均株価
22,800円 ~ 23,100円
 レンジ継続 ↑ 
相場を振り返り、今後の為替と日経平均株価の状況をスケロク的に見解いたしま~す! 

先週の金曜日に発表された米雇用統計は前回26.1万人予想は19.9万人結果22.8万人となりました。予想に反して経済状態がいいと出たので上昇しています。今週は114円台を目指す感じになってくる予想です。

日経平均株価も為替と並行して上昇しております、現在は22878円まで推移しております。この先は23000円台期待できそうです。

本日の強気のポジション戦略はこれだ!

為替ドル円のポジション戦略!

本日の為替ドル円は現時点で113.50円、米経済状態がいいので114円台に突入すると思われます。なのでロングポジションでよろしいかと思います。ショートポジションをお持ちの方は、もう、損切した方が無難だと思います。

日経平均株価のポジション戦略!

日経平均株価は、為替と並行して上昇ですので、ロングのポジションを注文する。23000円台で利確です。

※ あくまでもスケロク予想なので、ポジション取りは自己責任でお願いします。



本日のぴったんこテクニカル「お天気シグナル」

本日のぴったんこテクニカル「未来チャート」



今日の為替:外為どっとコム総合研究所:提供

12/11
今日のドル/円の予想レンジ:113.100-114.100円前週8日のドル/円相場は米11月雇用統計の発表後に下押すも一時的となり、NYダウ平均が堅調に推移する中で反発。
終値で日足の一目均衡表の雲の上限を突破した。
雲の上に出たのは先月22日に割り込んで以降初めてであり、目先的には上値模索の機運が高まりやすいと見る。
日足のボリンジャーバンド+2シグマ(執筆時113.907円)を突破すると、先月9日以来となる114円台乗せが否応なく意識されるだろう。



本日 相場見通し 岡三証券

■海外市場動向
主要3指数は揃って上昇。前日引け後に上下両院は暫定予算を可決し、政府機関の閉鎖が回避された。また、寄り前に発表された11月の雇用統計で、非農業部門の雇用者数が市場予想を上回ったことから景気改善期待が広がり、米国株式相場はプラス圏で取引を開始。その後、金融や生活必需品セクターなどが重しとなり、主要3指数は伸び悩む場面があったものの、原油価格の上昇を受けてエネルギーセクターが上値を伸ばしたほか、ヘルスケアセクターも買われ、主要3指数は徐々に買いが優勢に。税制改革法案の成立に向けて、共和党の一部議員から内容をけん制する動きが見られるなか、行方を見極めたいとの雰囲気から、主要3指数は午後にかけてやや上値の重い展開となる場面も。もっとも、引けにかけて再び買いの勢いが強まり、NYダウとS&P500指数は本日の高値付近で取引を終え、史上最高値を更新。ナスダック指数は3営業日続伸となった。

■今週は戻りを試す展開に
今週の日本株相場は戻りを試す展開となりそうだ。中東情勢や北朝鮮動向などの地政学リスクへの懸念は残るが、ドル円相場の落ち着きや底堅い米国株が支援材料となるだろう。11/7の終値ベースでの高値(22,937円)や23,000円の節目を意識した動きが続くとみられる。本日の日本株は先週末の堅調な地合いを引き継ぎ買い先行でスタートしそうだ。

■SQ通過で需給は安定へ。国内はIPOラッシュ
物色では、米ハイテク株の下げ止まりから、日本のハイテク株にも調整一巡感が出始めている。半導体や電子部品に加えて、機械や非鉄金属など今年の相場をリードしてきたセクターも利食い売りに押されていたが、今後、反騰機運が高まるだろう。また、値動きの良い中小型株に物色が向っており、先週末はジャスダック、2部指数、中・小型株指数が高値を更新してきた。今週はIPOラッシュとなるため、中小型株への刺激材料となりそうだ。

↓ぽちっとして頂ければすごくうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク