3/21 スケロク為替予想&ポジション取り ドル/円 日経平均株価

今日の相場 9:30現在

(USD/JPY)  日経平均株価
106.46 21,550

スケロクの今日の予想レンジ

USD/JPY
106.00 ~ 106.80 円
 レンジ継続 ↑
日経平均株価
21,300円 ~ 21,700円
レンジ継続 →
相場を振り返り、今後の為替と日経平均株価の状況をスケロク的に見解いたしま~す! 

昨日の為替ドル円ですが、10:00頃から106円台突破!このまま上昇すると思いきや18:00に一時105台にタッチ、しかしその後また徐々に上昇し106.60台まで来ていました!今朝は106.40で推移しております。日銀の副総裁に就任した雨宮氏の発言「2%達成前でも金利調節の可能性を排除しない」さほど円高に影響は無い感じです。

昨日の日経平均株価は為替と同じように、下がったり上がったりでレンジ状態ですがジワジワ上昇しております!スケロク的には「ゆるいエスカレーター」で乗っていきたいと思います。

本日の強気のポジション戦略はこれだ!

為替ドル円のポジション戦略!

本日の為替ドル円の戦略は、レンジですが上昇を見込んでロング買い!ジワリジワリを狙います!

日経平均株価のポジション戦略!

本日の日経平均株価の戦略は、為替相場と同じでロング買いでこのままエスカレーターに乗っていきます!

※ あくまでもスケロク予想なので、ポジション取りは自己責任でお願いします。



本日のぴったんこテクニカル「お天気シグナル」

本日のぴったんこテクニカル「未来チャート」



今日の為替:外為どっとコム総合研究所:提供

3/21
今日のドル/円の予想レンジ:105.400-107.500円本日は東京市場が春分の日で休場となるため、日中は動意に乏しい展開が予想される。
ただ、NY時間では米FOMC政策金利発表(27:00)を控えており、0.25%の利上げがほぼ確実視されていることもあり、市場の関心は今後の利上げペースに集まっている。
本稿執筆時点で、金利先物市場では年3回利上げするとの見方が示されている。
足元で米景気が好調さを見せる中、インフレ予測(昨年12月時点:18年末は1.9%)やFF金利予測(中央値、昨年12月時点:18年末は2.125%)が上方修正されるようならば、利上げペースが加速するとの見方が浮上して米長期金利や米株が神経質な動きとなる公算が大きい。
ドル/円相場はこれらに反応して荒れた展開となりそうだ。
パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が就任後初となる会見(27:30~)では、2月の議会証言に続いてタカ派的な見方を示すかにも注目したい。



本日 相場見通し 岡三証券(3/20 18:30)

■ 国内株式概況

本日の日経平均は3営業日続落。米フェイスブックをはじめとするテクノロジー株の下落が嫌気され、朝方から主力株を中心に売り先行でスタートした。その後は米FOMCを控えて様子見ムードが強まり、押し目買いの動きも限定的に。後場はやや下げ渋ったものの、99円安の21,380円で取引を終えた。

【年度末にかけて需給面がかく乱要因に】

昨日のソニーのほか、本日のキーエンスや日電産など、主力株の一角に特段の悪材料がない中で大幅下落となる銘柄が散見されている。また、値保ちの良かった中小型株にも利益確定売りが膨らむ銘柄が見られる。背景としては、年度末を控えた需給的な要因が挙げられそうだ。昨年も受け渡しベースで実質新年度相場入り後、パフォーマンスが良好だった中小型株に国内機関投資家から「益出し売り」が膨らんだ。ファンダメンタルズの悪化を伴う株価下落ではないものの、年度末から新年度入りにかけての下落を見越して、需給面がかく乱要因となる可能性があり注意したい。

↓ぽちっとして頂ければすごくうれしいです!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク