コクレアKANSO マッピング10回目(半年ぶり)音入れ後 約1年と1ヶ月経過

みなさま、お久しぶりです

あまりにもブログ更新していなくて、

スケロクどうしていたのかなと、みなさん気にしていたと

思いますが‥

でも

自分が思っているより

周りは気にしていないとスケロクは知っています!

 

寂しいですが、久々にブログをアップします

 

ここから本題 ⇩

 

みなさんこんにちは、先週

半年ぶりにマッピング行ってきました!

 

気持ち的には

 

半年ぶりのマッピング

待ちに待ったマッピング

首を長くして待っていたマッピング

待ちくたびれたマッピング

 

聞き取れなくて「いらいら」した半年

聞き取れなくても他人に愛想笑いで答える半年

感度1とか感度0とかして過ごした半年

音量も2とか1とかで過ごした半年

 

聞こえと言うと‥

響いて割れて、二十に聞こえちゃう

人の話し声というと

(もう、口に水を入れてうがいしながら相手が言っている感じ)

 

かなり、聞こえづらいでした!

よく、がまんしたわー

 

聞こえが良くなるどころか

逆に聞こえづらくなってんじゃん

 

KANSO付け始めてから3ヵ月頃の聞こえが一番よかったのかな?

 

車で2時間半かけて大学病院に

張り切ってマッピングに行きました!

早速、STさんと半年ぶりのご対面!

 

スケロク「割れて響いて聞こえるんですよ!」

STさん「聞こえづらかったら連絡して頂ければ」

スケロク「人の声とか2重に聞こえて余計聞きづらいんですよ!」

STさん「聞こえづらかったら連絡して頂ければ」

スケロク「感度2とか1とかでも響くんですよ!」

STさん「何かあったら連絡してくださいと連絡先を渡しましたよね!」

スケロク「すいません‥」

 

いつも通りの検査開始、

たんたんと検査をこなし終了

 

スケロク「どうでしょう」

STさん「今のマッピングは、耳に合ってないですから」

スケロク「そんなに合ってないですか?」

STさん「感度1とか2とかで聞いてる時点で合ってないですから」

スケロク「そうですか‥‥今は前よりよくなってますか?」

STさん「状態は安定してますけど」

 

STさん「マッピング作り治しましたので」

スケロク「有難うございます」

STさん「何かあったらここに連絡ください」

スケロク「わかりました」

STさん「つぎは、来月です」

スケロク「8月でもダメですか?」

STさん「それでは、8月に」

スケロク「有難うございます」

 

その後、診察をしました。(耳の中を左右見て頂いた)

 

新しい設定はどうかと言うと‥

 

感度10でもぜんぜんうるさく無い状態!

逆に、すごく、物足りない感じ

遠くの音を拾ってしまって、近くの音が

聞こえづらい感じ

 

早速、リモートコントロールで音量とか感度とか

こまめに動かしている自分がいます

 

毎回、思いますが

マッピングの設定に確定は無いんじゃないかと

考えてしまいます。

  

耳の聞こえの状態も、日々変わっていくだろうし

それに合わせて、マッピングも変わってくるだろうし

その時々の場面で、常にベストの設定ではないだろうし

 

毎日、毎回、聞き返したり、聞き逃したり、

相手に気を使わせたり、

1人でいる時が一番、楽なんですけど‥

 

人は、ひとりでは生きていけないから

これからも作り笑いの顔で愛想よく接していきます。

 

まあ、これも運命です

なかなかうまくいかない事も、悩み苦しむ事も

スケロク 逆に

生きている実感をひしひしと味わっています

 

ゲームもそうですが

人生、イベントが発生しないと面白味がないです!

チート機能使ってクリアしてもつまんないです!

みなさま、イベント楽しんで生きていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク